スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Island Hopper その2

IMG_0837.jpgIMG_0844.jpg
翌朝は早起きして宿から徒歩圏内にある那覇バスターミナルを覗き見。いかにもな感じのバスがまだまだ多く沖ナンバーの車両もいるようで趣味的には楽しめそうです。軽く出入りするバスを観察した後、宿をチェックアウトし知人のレンタカーで空港まで送ってもらいました。

IMG_2218.jpgIMG_2221.jpg
大きなガラス張りのターミナルから見る青い空、青い海。否が応でも沖縄に来たことを実感させてくれます。朝食を食べてなかったこともありがっつりとA&Wでハンバーガーとルートビアを。一部では飲むサ□ンパスなんて言われていますがこれがまたクセになる味なのです。

IMG_2223.jpgIMG_0856.jpg
那覇空港はPeachとバニラがLCC専用ターミナルを使用していて国内線ターミナルからシャトルバスで10分ほど移動しなくてはなりません。バス停が路線バスと共用で待ってる間に元京急のワイドドアキュービックが来て驚いたり。安っぽい強制収容所のようなLCCターミナルから初のPeachフライト。他のLCC同様座席は狭いですがそれ以外は問題なくまた利用したいと思いました。そういえば桜餅を食べようと思っていたのに忘れていたのをこの記事を書いているときに思い出しました。

IMG_2233.jpgIMG_2235.jpg
沖縄から1時間ちょっと、赤いスタンプラリー帳を片手にたどり着きました。台湾です。荷物を預けてSIMカードを購入したあと、知人と合流するまで6時間ほどあったため切符の引換と悠々カードのチャージがてら桃園市街まで向かいその後奇蹟珈琲に立ち寄り空港で友人と合流。奇蹟珈琲については別記事でまとめようかなと思います。

IMG_0988.jpgIMG_0993.jpg
友人と合流したのちバスで高鐵桃園まで向かい高鐵と台鐵の區間車を乗り継ぎ高雄へ。

IMG_0995.jpg
高雄ではS200が莒光の入換で稼働中。訪台早々歓迎を受けているかのようでした(笑)

IMG_1003.jpgIMG_1005.jpg
宿に荷物を放り投げMRTで六合夜市とその周辺をふらふらと。人通りが全くない裏路地もなかなか味があって良いものです。

つづきます。
スポンサーサイト
Island Hopper その3 | Home | Island Hopper その1

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。