スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臺灣鐡道紀行 その4

台湾最終日、この日は高鐵で台北まで戻り松山から羽田へ飛ぶだけですが軽く。

IMG_1820.jpgIMG_1827.jpg
高鐵左營(新左營)から台北まで初日もお世話になった台湾高鐵に乗車。本家700系とは違った顔もなかなかカッコいいですね。

IMG_1834.jpgIMG_1836.jpg
贅沢にも商務車に乗車。お茶菓子と飲み物が付いてきます。電光掲示には日本の新幹線と概ね同じ内容ですが、こちらは結構な頻度で速度が表示されます。最高速度300km/hとはなっていますが信号の都合なのかそういうわけにもいかず… とはいえ1日がかりで莒光と自強で移動した前々日とは隔世の感を禁じえません。
スポンサーサイト

臺灣鐡道紀行 その3

IMG_1661.jpgIMG_1670.jpg
台湾3日目。この日は普快車(旧客)のために南廻線へ。高雄車站でスナップを撮りながら自強號を待っていると

IMG_1656.jpg
こんな編成が。オレンジ色の機関車や青い顔の電車に慣れつつあった自分もこれには同行者ともどもビックリ。

IMG_1683.jpgIMG_1685.jpg
自強號で1時間ほど、枋寮車站へ到着。駅周辺をぶらぶらしてホームへ戻るとそこには青い客車が佇んでいました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。